社長あいさつ

  • ホーム
  • 社長あいさつ

今、なぜマンション経営なのか ~長期安定収入で豊な人生を?

人生80年が珍しくない現代、定年後の生活設計をどのようにお考えですか?「豊かな老後」のためにはやはり「資産」が必要です。しかし、これからの老後は公的年金保険料の実質的引き上げや年金に対する増税、世界同時不況による金融商品の低迷、インフレ懸念などの不安材料に事欠かない状況です。

そのような情勢の中で注目を浴びているのが「マンション経営」です。マンション経営はローン金利・固定資産税・管理費・修繕費等は経費と見なされるため、所得税の還付や住民税の軽減など税金対策ができます。インフレにも強く、物価上昇に合わせて家賃の引き上げも可能になります。またオーナー様に万一のことが生じた場合は、強制加入保険である団体信用生命保険で残債が保障され、ご家族がローン返済の義務を負う必要はありません。さらにご家族が相続される場合、様々な税制上の優遇措置が取られるため、現金資産の相続に比べて非常に有利です。

マンション経営はどなたでもできます。入居者募集から家賃管理、税務業務までを経験豊かな弊社が行うからです。オーナー様は家賃収入を長期的に得て定年後の生活を満喫していただく。それがマンション経営をお勧めする私どもの喜びでもあるのです。

代表取締役 三明 宏一
代表取締役 三明 宏一
PAGE TOP
投資用マンション販売に関するガイドライン
株式会社サンアクアは、(社)九州住宅建設産業協会の「投資用マンションに関するガイドライン」を遵守しています。